テーマ:事件

宗教関連は気をつけた方が

ブルカを着てイスラム教徒の女性に変装した銀行強盗が現れたそうです。   ブルカを着た銀行強盗(エキサイト) ブルカっていうのですね。 他にもチャードルというのもあるそうです。 私の職場に外国から来た方で同じように顔を覆っていた方がいましたが、ブルカだったのかそれとも他のだったのかは分かりません。 しかし、この銀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祖母がすごいのか、孫がアホなのか

ドイツで祖母から贈られた紙幣を使おうとしたところ偽札であることが判明し警察沙汰になったという記事を読みました。 孫(19歳)が紙幣と一緒に同封されていた祖母からの次のメッセージを見落としていたようです。 「私はあなたの口座に本物の100ユーロを振り込むつもりです。これはコピーです」 祖母のコピー技術がすごいのか、19歳の孫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誤放送と漏洩と無断配信と

ドイツの女性気象予報士が自分を馬鹿だと言った発言を誤って放送されてしまったという記事を読みました。 録画では珍しいですけど朝の生放送ニュース番組とか観ていると結構面白いことありますよね。 素人へのインタビューへのハプニングはよくありますが、随分前に男性アナウンサーへの場面切り替えの時に直前に映っていた女性アナウンサーが「好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

割に合わないですよね

「ハイテク技術を駆使したカンニング、中国で増加傾向」らしいです。 日本でもありそうな話ですが。 古くは科挙でも行われていたようです。 バレて一家全員死刑になることもあったとか。 カンニングなんて割に合わない気がしますけどね。 バレずに上手く行く方が不思議な気がします。 少なくとも私には無理です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリア様もびっくりです

ロンドンでレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」の彫刻や十字架や聖母マリアの彫刻物の内部にコカインが隠されているのを税関職員が発見したとのことです。 マリア様もびっくりなのではないでしょうか。 グロー マリア(楽天) これってたまたま宗教的なものに隠したのでしょうか。 それとも宗教的なものであれば税関でも検査しにく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電動車椅子で飲酒運転

酒を飲んで電動車椅子を運転していた人が飲酒運転で有罪判決になったという記事を読みました。 判決を受けたのは35歳の男で、母親の電動車椅子を運転していたとのことです。 飲酒運転(?)をしていたときの状況は、 警察広報によると、2004年12月某日午前1時15分頃、巡回中の警察官が酔った状態で電動車椅子を運転しているシャナハン氏を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そりゃ惜しいでしょ

「指が惜しくて逮捕されたが……」ですが、そりゃ惜しいでしょ。 どうやって切断したのでしょうか。 ナイフとかでしょうか。 うまくつながらなかったとのことですが、この事件ってドイツですよね。 「だが我がドイツの医学薬学は世界一ィィィ!」 (ジョジョの奇妙な冒険) だったのではなかったでしたっけ。 こちらに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その程度の扱いでいいの?

「採炭会社、万里の長城の一部を壊してトラックの抜け道!?」という記事を読みました。 タイトルを見た時、「ええっ!!!」とかなり驚いたのですが、本文を読んでみると他にも、 この会社は万里の長城から明(1368~1644)の時代の土を採取し、家を建てたりしている とか 近隣住民らが家などを建てる際に長城の一部から材料を取る な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗んだ手口より不思議です

「盗まれた黄金のバスタブ」という記事を読みました。 犯行の手口が不明ということです。 小湊ホテル三日月で起こった事件のようです。 5/31時点ではまだこのホテルのホームページに「開運の金無垢 黄金風呂」として宣伝されています。 実際に入浴できたようですね・・・。 ■おかげさまで10万人達成しました。 ■金運と招福をもたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more