満面の笑みと屈辱的な笑顔

ITmediaに載っていた写真を見てそう思いました。
  ビクターとケンウッドが経営統合へ 正式発表(Tmedia)

ケンウッド会長の嬉しそうな笑顔がとても印象的です。

ビクターの方がケンウッドより会社規模は大きいみたいですから、こうなったのは嬉しくてしょうがないのではないでしょうか。


逆にビクター社長の方は・・・、わかりやすい作り笑顔に見えます。
屈辱的なのでしょうね。


ケンウッドとビクターで重複してそうな分野ってオーディオとカーオーディオだとは思っていましたが、やっぱりそこから提携するみたいですね。
  ビクター、経営統合に伴い次世代リアプロの開発を見直し(ITmedia)


ケンウッドの会長の話の中で次のようなのがありました。
当社で売り上げの6割を占めるカーエレクトロニクス分野でも収益率が低下している。専業メーカー同士の再編を含めた業界再編は課題だ


たしかビクター(JVC)の方が海外でブランド価値強いのですよね。
間違っているかもしれませんが。

ビクターの方が海外でのブランド価値が強い場合、ケンウッドの日本向けのカーナビをJVCブランドとかで売り出したら、凄く売れるのでしょうか。

日本のカーナビに比べて海外のカーナビは凄く遅れていると聞いた気がします。
こちらにかなり古い話ですがありました。


これ[jvc-europe.com]にこのあたり[kenwood.co.jp]が加わったら、とんでもなく効果がありそうな気がします。


まあ、どちらも頑張ってください。


ケンウッド関連銘柄の動きがたのしみです。
私は持ってないけど。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0