ZaurusでIMAP

うちではWindowsXPマシンで動かしているVMWare ServerにPlamo LinuxをインストールしてIMAPサーバを動かしています。
画像


IMAPのメールをZaurusで読むときはMuttを利用しています。
Muttの設定ファイル(muttrc)には次のように書いています。

set spoolfile=imap://IMAPユーザ名@IMAPサーバアドレス/INBOX
set folder="imap://IMAPユーザ名@IMAPサーバアドレス"

もちろん他にも色々設定してありますが、IMAP固有のところは上記くらいだと思います。


デフォルトのメーラーでもIMAPを一応読めますが、どんな仕様なのか分かりません。
inboxのメールしか読めたことありませんし、すぐにフリーズしますし・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0