ペンタックスの企業価値向上策 その3

決算説明会の資料(PDF)に「Pentax Value Up Project」とがありますが、どうなんでしょう・・・。

中版デジタルカメラやK10Dの上位機種の行方が気になります。
資料中にある「ノンコアビジネスの整理」の"ノンコアビジネス"にそれらが入っているのでしょうか。

デジタル一眼レフカメラの項目に「入門、中級、上位機種の市場投入(ラインアップの充実)」とありますので、中版デジタルカメラやK10Dの上位機種は継続して開発されることを期待します。

「Pentax Value Up Project」にある事項は、素人の私が読んでも特に目新しさが見当たらない・・・、と言うより「普通」のことのような気がします。
日経の記事にも「今までと何が違うのかわからない」とありました。


ペンタックスファンとしては、本当に頑張ってもらいたいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0