ペンタックスのゆくえ その2

綿貫社長ら全取締役退任へ

ということらしいですね。
日経の記事からです。
まあ、そうでしょうね。

今までは綿貫社長だけが留任に固執していたかのような報道でしたが、素人考えでもそれはないだろうと思いますよね。

綿貫社長が留任に固執していた理由が知りたいです。
外部の人間には分からない、なにか納得できる理由があったのでしょうか?

もちろん、私は無いんじゃないかと思っているわけですが。
ただの保身だったのかと。

ある意味、ペンタックス史に残る社長だったのではないでしょうか。
黒歴史というのでしょうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0